ケースや風防をどうやって綺麗にするか機械式時計は手入れやメンテナンスをしっかり行うことで、長く綺麗な状態で使うことができますよ。 まず時計の本体であるケースや風防についた汚れや手垢は、セーム皮やめがね拭きを使うことで綺麗になります。水を使って手入れするのは、ムーブメントにさびができる原因になるので避けましょう。時計をつけた状態で汗をかいてしまうのもさびの原因になるので、保管する際はふいてから乾燥し…