腕時計のタイプ?クォーツ式

これまで腕時計を着けたことがなく、初めて購入する方に腕時計のムーブメント(駆動方法)の種類をお伝えします!腕時計には2種類のムーブメントが存在するのです。まず、利用者の多いクォーツ式から見ていきますね。このタイプは電池を動力源にしたムーブメントになり、電池がある限り駆動し続けます。そのため、使用しない日があっても針が動き続けるので、必要な時にすぐ使える使い勝手の良さが特徴です。特にソーラー発電ができるタイプは太陽光など光を浴びることで、充電できるため電池切れの心配が少なくなります。半永久的に使用できるので、初めて腕時計を購入する方におすすめです!

腕時計のタイプ?機械式

もう一つは機械式で、ゼンマイを用いたムーブメントになります。みなさんが小さい頃のおもちゃで、ゼンマイを巻いて動かしていたものがあると思います。厳密には異なりますが、機械式腕時計の原理はそれと同じなんです。このタイプは高級腕時計に多く、オーバーホールといい、メンテナンスすることで長く使用できます。実はこのタイプにはさらに種類があり、自動巻きと手巻きに分けることができます。自動巻きは腕に着けている間は自動でゼンマイを巻いてくれるので、時間を調整する手間が省けます。一方で、手巻きは完全に手動になるため、人がゼンマイを巻かない限り動くことはありません。クォーツ式と比較すると手間がかかるかもしれませんが、一本の腕時計を長年に渡って使用することで、愛着がわく時計になります。

腕時計はどちらのタイプがおすすめ?

クォーツ式と機械式の2種類の腕時計について紹介してきましたが、初めて腕時計を購入する方は手軽に使えるクォーツ式がおすすめです。機械式は二本目に購入するといいですよ!

時計通販のヨシダ